hikari369のブログ

HSS型HSPの自分と毒親との生活(時々瞑想)

母との距離

今日は、最近の母との距離感について書いて行こうと思います。

 

やはり、母と仲良くというのは難しいので距離を取りながら生活しています。

例えば、1日な最初の挨拶である「おはよう」は普通に(なるべく)気分よくします。

朝の私は、部屋(2階)でお花の手入れや犬のトリミングなどをして遅めに下(1階)に降りるようにしています。だいたい母は食事を終えて、リビングでテレビを見てるので

背中に向かって「おはよう」と言うことになります。

 

朝から気分悪くなるのも嫌なので、なるべく気分よく、まあまあ元気目に挨拶します。

こうやって、朝から母のご機嫌を伺うあたりが既にアダルトチルドレンですよね。自覚します。

母の挨拶の返し方で、完全防御か、適度に防御かその日の判断をします。

 

朝は、犬の散歩とご飯を食べさせて自分の簡単な食事を用意して自分の部屋でゆっくり食べるようにしています。

名目はテレビが嫌いだからです。実際、テレビは嫌いですし特に朝から煩い偏向報道やあおり報道、へんなコメンテーターに気分が悪くなるのと、母といると疲れるからです。

 

残念ながら、今日は母は気分が悪い日だったようです。

挨拶は普通に交わしましたが、私が2階の部屋で朝食を食べてる時間に、わざと掃除機をがんがんかけだしました。階段まで。いつもはテレビの時間です。

(掃除は担当が1階=母、2階=私)

私はHSPで、音にも敏感ですし朝は特に静かに過ごしたいタイプです。

母は分かってるんです。どうすれば私をイライラさせられるか。

そんな事ばかりあります。音に敏感な私を知っているから、ドアはバタンッと閉めますし。

それと闘いながら生活してます。母は何かものすごい子供の部分を持っているのでしょうね。構ってちゃんです。

もしも私がそれに乗ってしまい、物言いをしたり怒りを表したら母親は大喜びで喧嘩をしてするでしょう。そして多分、感情的に大袈裟に騒ぎ立てて、時には泣いて~私を責め立てる。となると思います。そうしたくて仕方ないんです。謝ってくれる、反省してくれる確率は0%ですから。言い合いや喧嘩をしたら疲れるだけです。

 

 

今では、こうやって私が我慢をすれば距離を保つことが出来ていますが、昔は考えられない事でした。

母の気分が悪いときには、私にはお構いなしで人の部屋に怒鳴り込んできていました。自分のにはテリトリーすらないんです、。どうでもいいようなイチャモンをつけて来るんです。

 

私も、度々そんな事があるので心が安定しませんでした。そして、私が怒ると今度は家族も巻き込んで(特に父親です、母の肩しか持ちません。決まってます)みんなで責め立てて、それで母はうっぷんを晴らす。っていう事になっていましたから。

幼い頃から、母のうっぷんの為に私は責め立てられて全部自分のせいにされるという生活でした。馬鹿な母なら、その人と結婚した父も同じです。

 

すいません、本当に書いているとアダルトチルドレンなんだな、と感じます。よほど昔からの悔しさが残ってるんですよね。未だに一人で部屋にいても本当の意味では落ち着けていない、と思います。

 

でも、今の距離を保った状態で何とか約半年が過ぎました。

少しずつ母親も私に対して気を遣うようになってきました。以前のように完全に馬鹿にして見下してくることがなくなったと思います、そうさせる隙が無くなったのかもしれません。

これが普通なのでしょうね。

 

私が感情に流されないように我慢して距離を取ってるからでしょうが。なんとか今があります。

 

例えばこんな我慢もしました。

私はHSPですから、拘りもあります。洗濯物では靴下と下着は必ず別のネットに入れて洗います。母親は私の下着のネットに父親の靴下を入れて洗濯したことがありました。

私が干すのを分かっていて。

そして、聞いてくるんです。「今日は洗濯物どうだった?今日は量が多かったでしょ」

私はグッと我慢です。HSPは拘りが厳しいし、もう本当に嫌だったんですよ。その場で捨てたくなるくらい。普通の親子なら「なんで私が嫌がってるのを知ってて~」って怒りますよね。それか、間違えたかな、って思うかもしれません。でも、昔から同じようなことをやられているので母がわざとしたことと分かるんです。(洗濯物は洗い直しました)

 

母は、私と喧嘩したくて仕方ないんですよ。怒らせたくて仕方ないんです。

幼い頃からやってたように。責め立ててうっぷんを晴らしたいんですよね。悪魔です。

 

だから、距離を置きます。相手にしてはいけません。

距離を縮めたとたん、気を許したとたん多分感情爆発させると思います。

 

 

適度にご機嫌を伺いながら、あまりストレスを貯められても面倒なので

ランチだったり買い物だったりをしながら

距離を取って、やっていきます。疲れますね、、

 

 

 

 

ありがとうございました🍀